セミナー利用規約

セミナー利用規約

株式会社CBアドバイザリー(以下、「当社」といいます。)では、セミナー(対面又はwebを介したオンラインセミナー)及び当該セミナー用テキスト(PDFファイル)等を提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)について、以下のとおりセミナー利用規約(以下、「本規約」といいます。)を設けております。本サービスを利用される方(以下、「利用者」といいます。)は、本規約の内容を確認した上で、本規約の内容、本サービスに本規約が適用されること、本規約を遵守することに同意したものとみなされます。

第1条(本サービスの利用に関する契約)

  1. 本サービスの利用に関する契約(以下「本契約」といいます。)は、利用を希望する方が、当社ホームページ上の申込みフォームに必要事項を記載いだく方法など、当社所定の方法により申込みを行い、当社所定の方法により当社が当該申込みを承諾したときに、成立するものとします。
  2. 当社は、当社の判断により、利用の申込みを承諾しないことがあります。当社は、承諾又は不承諾にかかわらず、その理由を開示する義務を負わないものとします。

第2条(利用料金)

  1. 利用者は、当社の指定する請求方法を遵守して、本サービスの利用料金を支払うものとします。
  2. 当社は、本契約の成立後は、利用者による本サービス利用の有無にかかわらず、本サービスの利用料金を返金しないものとします。ただし、当社の責により本サービスが開催もしくは提供されなかった場合、又は当社の責により本サービスのうち、オンラインセミナーが視聴できなかったことが明らかな場合には、この限りではないものとします。なお、この場合、返金にかかる手数料は、当社が負担いたします。
  3. 当社は、地震・台風・津波その他の天変地異等の不可抗力、戦争・暴動・内乱、法令の改廃制定、公権力による命令処分、ストライキその他の労働争議、輸送機関の事故、伝染病・感染症の拡大、その他当社の責に帰し得ない事由による本サービスの全部又は一部の履行遅滞、履行不能又は不完全履行を生じた場合には、その責は負わないものとし、利用者に対し、本サービスの利用料金を返金するものとします。但し、返金における振込手数料は、利用者の負担といたします。

第3条(本サービスにおける設備等の準備)

  1. 本サービスのうち、対面における面談場所への移動、本サービスを享受するための準備については、利用者が責任及び費用を負担して行うものとします。
  2. 本サービスのうち、オンラインセミナーを利用するための必要な設備・環境(通信機器、ソフトウェア、ブラウザ、その他これらに付随して必要となるすべての機器、回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入等)の準備は、利用者が責任及び費用を負担して行うものとします。

第4条(オンラインセミナーにおける推奨環境) 本サービスのうち、オンラインセミナーにおける推奨環境は、次のとおりです。 ●サポートされるオペレーティングシステム Windows10/8/8.1/7、 MacOS 10.7 以降搭載の Mac OS X、 iOS 7.0 以降、 iPadOS 13 以降、 Android 4.0x 以降 ●サポートされるブラウザ Windows:IE7+、 Firefox、 Chrome、 Safari5+ Mac:Safari5+、 Firefox、 Chrome ●推奨される帯域幅 高品質ビデオの場合:600kbps/1.2Mbps(上り/下り)
ギャラリービューの場合:1.5Mbps/1.5Mbps(上り/下り)
※詳細は、Zoom ヘルプセンターをご確認ください。

第5条(オンラインセミナーにおけるログイン用URL及びパスワード)

  1. 当社は、本サービスのうち、オンラインセミナーの利用申込みを承認した後、1名分のログイン用URL及びパスワードを利用者に発行するものとします。利用者は、ログイン用URLにアクセスし、パスワードを用いることによってのみ本サービスを利用することができます。
  2. 利用者は、ログイン用URL及びパスワードの管理責任を負うものとします。
  3. 利用者以外の者は、ログイン用URL及びパスワードを使用することはできません。
  4. 利用者は、当社が発行したログイン用URL及びパスワードを、貸与、譲渡、売買、名義変更等することはできません。
  5. ログイン用URL及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  6. 利用者は、ログイン用URL及びパスワードが第三者に漏洩しないよう管理し、ログイン用URL及びパスワードが第三者に漏洩した場合は、直ちに、その旨を当社に連絡するものとします。

第6条(著作権等)

  1. 本サービスに関する著作権その他の知的財産権は、当社又は当社が利用許諾を受けた第三者(以下、「権利者」といいます。)に帰属します。利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本サービスを通じて提供されるいかなる情報(文章、画像、映像、音声、プログラム等のコンテンツを含みます。)も、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲外の使用をすることはできません。権利者の許諾なく、複製、転載などをすることはできません。
  2. 利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして、本サービスを通じて提供されるいかなる情報も使用させたり、公開させたりすることはできません。
  3. 本条の規定に違反して問題が生じた場合、利用者は、自己の責任及び費用においてかかる問題を解決するとともに、当社及び第三者に一切の迷惑又は損害を与えないものとします。

第 7 条(規約の変更)

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本規約を改定することができるものとします。この場合、当社は、本規約を改定する旨、改定内容及び効力発生時期を、当社ホームページへの掲載その他所定の方法により30日前に告知するものとします。
    1. 本規約の改定が、利用者の一般の利益に適合するとき
    2. 本規約の改定が、本規約又は本契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更内容の相当性その他改定に係る事情に照らして合理的なものであるとき
  2. 当社は、前項による場合のほか、事前に改定後の内容を当社ホームページへの掲載その他所定の方法により告知し、利用者が、告知後に当社に特段の申出をすることなく本サービスを利用した場合、改定後の本規約について承諾したものとして扱うことにより、本規約を改定することができるものとします。

第8条(利用者情報の取扱い)

  1. 当社による利用者に関する情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、利用者はこのプライバシーポリシーに従って当社が利用者の情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、利用者が当社に提供した情報、データ、閲覧した記事の内容等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

第9条(禁止行為)

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の行為又は以下の行為に該当するおそれのある行為をしてはならないものとします。
    1. 本規約、当社が定めるガイドライン、指針、本サイトの利用上の注意その他本サービスに関して適用のある規約等に違反すること
    2. 自己又は他人の名称、住所、電話番号、電子メールアドレス等について、意図的に虚偽の情報又は誤解を招く情報を登録する行為
    3. オンラインセミナーにおける、ログイン用URL及びパスワードを第三者に貸与もしくは譲渡すること、又はこれらを第三者と共用すること
    4. 著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
    5. 本サービスをプロジェクター等の投影装置を介し複数の人数で視聴する行為
    6. 個人や団体を誹謗中傷する行為
    7. 法令、公序良俗に反する行為、又はそのおそれがある行為
    8. 当社が提供する各種サービスを不正の目的をもって利用する行為
    9. 本サービス上で発生した不具合を利用する行為
    10. 当社の承諾なく、営利を目的とした情報提供等の行為
    11. 本サービスの運営を妨げる行為、又は当社の信頼を毀損する行為
    12. 本規約に違反する行為
    13. その他当社が不適切・不適当であると判断した行為
  2. 前項に掲げる行為によって、当社又は第三者に損害が生じた場合、利用者はすべての法的責任を負うものとし、当社及び第三者に損害を与えないものとします。

第10条(非保証)

  1. 当社は、以下のいずれについても利用者に対して保証しないものとします。
    1. 本サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないこと
    2. 本サービスから得られる情報等が正確なものであること
    3. 本サービスを通じて入手できる役務、情報等が利用者の目的又は期待を満たすものであること
  2. 利用者は、本サービス上で提供される情報について、その最新性、真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、確実性等、本サービスによる効果一切等について何ら保証しないことを了承のうえ、自己の責任において本サービスを利用するものとします。万が一、当該情報に関して何らかのトラブルが生じた場合にも、当社は何ら責任を負いません。ただし、当社の故意又は重過失により当該トラブルが発生した場合は、この限りではありません。
  3. 本契約に関し、当社が利用者に対して負担する損害賠償責任の範囲は、法律上の原因にかかわらず、利用者が支払済みの利用料金の額をもって上限とします。

第11条(サービスの停止、中断、変更及び終了)

  1. 当社は、以下の各号に該当する場合には、利用者への事前の通知をすることなく、本サービスの停止及び中断を行うことがあります。
    1. 本サービスの保守又は仕様の変更を行う場合
    2. 天災、事変、その他非常事態が発生し、又は発生するおそれがあり、本サービス上で提供する各種サービスの一部又は全部の運営ができなくなった場合
    3. 当社がやむを得ない事由により本サービス上で提供する各種サービスの停止が必要であると判断した場合
  2. 当社は、利用者へ事前の通知をすることなく、本サービスの内容及び仕様をいつでも変更することができるとします。
  3. 当社は、本条に基づき当社が本サービスの提供を停止・中断、変更又は終了したことにより、利用者が被った不利益・損害について、当社の故意又は重過失がある場合を除き、賠償する責任を追わないものとします。

第12条(規定外の定め) 本規約又は本契約に定めのない事項については、民法等の法令によるほか、利用者と当社との間で誠意をもって協議し、解決するものとします。

第13条(準拠法及び管轄) 本規約及び本契約の解釈及び適用は、日本国法に準拠するものとします。また、本規約及び本契約に関するすべての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所といたします。

2020年12月28日制定

どんな不安や疑問も、
お気軽にご相談ください。

ご相談は無料です。
秘密厳守にて対応いたします。

今後の参考としてご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にご相談ください。
また、併せて「よくあるご質問」も御覧ください。

ご検討を進められたい方、
まずは情報をお探しの方は