成約実績と承継事例

CBアドバイザリーが
仲介・支援させていただいた調剤薬局

日本全国で90件以上!

今の時代だからこそ、
個人だからできる地域医療への貢献と発展を求められ
調剤薬局の個人承継は年々増加傾向にあります。

矢印成約実績

CBアドバイザリーで成約されました
承継事例の一部をご紹介します

薬局経営者向け

地域に薬局を残し、引退後は夫婦の時間を

地域医療への想いを若い世代へ

もっと読む +
  • 最終譲渡価格2,070万円
  • 年間売上9,340万円
  • 技術料2,900万円
譲渡元さま譲渡元さま
やっと良い人に出会えて、本当に良かったです。
永年大切に取り組んできた地域医療への想いを、若い世代に引き継ぐことができて安心してます。
今までは薬局中心の生活だったので、しばらくは、妻と二人でのんびり旅行にでも行こうと思います。
Uご夫妻(60代)
開業者さま開業者さま
学生時代から慣れ親しんだ土地で独立ができることが凄く嬉しいです。
Uご夫妻が大切に育ててきた薬局を地域医療への想いを全力で引き継いでいきます!
担当アドバイザー担当アドバイザー
Uご夫妻と初めてお会いしてから丸一年。
誠実に運営されている薬局を次の世代に繋げたい、地域医療に貢献できる方に譲りたいとの想いに応える事ができて本当に良かったです。

従業員を集約し、ドミナント基盤を強化した運営体制へ

利益より、管理困難な店舗を譲渡することでスマート経営を

もっと読む +
  • 最終譲渡価格1,300万円
  • 年間売上6,800万円
  • 技術料3,000万円
譲渡元さま譲渡元さま
他店舗からのヘルプを回すことが難しいため、人員配置を手厚くしており人件費過多の薬局でした。
収益はまだ出ている薬局でしたが、「薬剤師が急に退職したら・・・」という不安は常にありましたし、立地が離れていることから薬局に直接足を運ぶ機会も少ない状態でした。
これまではそれでも何とかなっていましたが、今後は薬局業界のめまぐるしい変化に対応しなければならない。
そこでドミナント基盤の強化を目指し、譲渡を決意しました。
譲渡の条件は、当該薬局で勤務する薬剤師・事務員は全員、他店舗へ集約させることでした。
店舗管理や従業員の配置に余裕が出来た今、ドミナントエリアで在宅を更に強化する動きを取ることができています。
開業者さま開業者さま
薬局承継時に薬剤師・事務員を全員引き揚げるという条件は、当初心配もありましたが、結果、私にとってはプラスでした。
適正な人件費に抑えることができましたし、採用活動も早めに開始しスタッフの指導も間に合うことができました。
もちろん、承継前にきちんと薬局の引き継ぎ期間を設けていただけたことが大きかったです。
おかげさまで処方元、患者様や譲渡元さまにも迷惑をかけることなくスムーズに薬局経営ができています。
担当アドバイザー担当アドバイザー
当初、社長は薬局の譲渡について大変悩まれていました。
ドミナント基盤を強化するという目的のもと当社とご相談を重ねましたが、最終的に譲渡をご決断されてからの社長の意志は固く、ブレない姿が印象的でした。
私もアドバイザーとしてこの譲渡をより良いものにしようと身が引き締まりましたので、良い形となり心から嬉しく思っています。

スクラップ&ビルド

新規出店に合わせて、既存店舗を譲渡

もっと読む +
  • 最終譲渡価格1,500万円(固定資産込)
  • 年間売上7,500万円
  • 技術料1,900万円
譲渡元さま譲渡元さま
低収益店舗を譲渡することで、人員に余裕が作れたので、人手不足で諦めかけていた、魅力的な新規出店の話を受ける事ができました。
開業者さま開業者さま
希望していた地元の薬局。
過疎地域だった為か、相場よりも安く譲受ができたのがありがたかったです。
担当アドバイザー担当アドバイザー
店舗所在地が過疎地域(島嶼部)だった為、売手も当初は買手が見つかると思っておらず、閉店も考えていらっしゃいました。
タイミングよく、当地出身の開業希望薬剤師が見つかり、無事事業が承継できました。

開業希望薬剤師向け

自分の理想とする薬局を運営しながら患者さまの対応を

事業計画をしっかりとたてたこと

もっと読む +
  • 最終譲渡価格1,700万円
  • 年間売上5,400万円
  • 技術料2,000万円
  • 自己資金850万円
  • 融資調達額1,800万円(日本政策金融公庫)
Y様
Y様 調剤薬局(10年)/ 管理薬剤師(3年)/ エリアマネージャー(2年)
承継開業で感じたメリット
  • 資金調達が比較的容易
  • 経営が安定している
  • 医院との関係性がある
  • スタッフが確保されている場合が多い
苦労したこと
  • タイミングが重要(良い案件にいつ出会えるか分からない)
  • 決断に時間をかけられない
  • 各種申請など行政対応が大変
担当アドバイザー
開業薬剤師Y様には弊社他メンバーへの継続的な承継開業へのアテンドのお陰で、承継開業リスクをきちんと理解し、決断への心の軸を強く持って挑んで頂きました。結果、最短25日間での計上へと辿り着くことができました。
2018年夏  :開業意向登録
2019年冬  :開業へ本格的に準備開始
2019年2月末:本案件への問い合わせ&初回面談
2019年3月中:譲渡契約締結
2019年5月初:クロージング

「人のために」仕事をしているというやりがいを求めて

ここぞというタイミングで決断するために準備を徹底すること

もっと読む +
  • 最終譲渡価格3,800万円
  • 年間売上8,700万円
  • 技術料2,570万円
  • 自己資金1,000万円
  • 融資調達額3,000万円
Kさま
K様 MR(15年)/調剤薬局(2年)
承継開業で感じたメリット
  • 経営基盤を早期に築き上げられる
  • 開業初日から売上が得られる
苦労したこと
  • 承継までにやらなければならない事が非常に多い
    →CBアドバイザリーのマニュアルで一つひとつ確認
  • 理想とする案件に巡りあうまで時間がかかった
    →譲れない条件と妥協できる条件の精査で解決"
担当アドバイザー
個人承継としては、規模感の大きい案件でした。収支が良い分、投資金額が大きかったものの、買手様はご自身の中で判断基準が明確に定まっておられ、ご案内初期段階より『強いご意向』を頂戴しておりました。その後の承継開業に向けても、ご自身でアクティブに取り組まれ、売手法人様からの信頼もしっかり掴まれていらっしゃいました。
開業=事前準備、能動的な姿勢
この2点を強く感じた案件でした。

経営者の面白さを求めるために開業

前経営者との良好な関係性を構築し、承継開業のメリットを最大限に

もっと読む +
  • 最終譲渡価格2,100万円
  • 年間売上8,200万円
  • 技術料2,800万円
  • 自己資金1,000万円
  • 融資調達額1,500万円
Fさま
F様 調剤薬局(4年)、うち管理薬剤師(3年)
承継開業で感じたメリット
  • 在宅の伸びしろがある(全く取り組んでいなかったので、開業後すぐ増やせた)
  • ある程度先の収支が読めるので、経済的に安定&安心
  • 地域医療・介護の方との人脈構成がスムーズ
  • 前体制の資産&資源をほぼそのまま継承できる。薬の購入も同価格で継続でき、薬剤師会加盟料もかからなかった。
苦労したこと
  • 前経営体制のしがらみや、非効率・非生産的体制を改めるのに苦労した
  • 雇用予定の職員が複数名、早期退職されてしまった
担当アドバイザー
「非常にポジティブで、思い切りが良い」、という印象が強い方ですね。案件を進捗していると、大なり小なりネガティブ要素が出てくるものですが、それに対して否定的にならず、「どうやったら解決できますか?」「こういう方法で対応しようと思うのですが、どうでしょう?」と、常にポジティブ思考で問題に取り組んでいらっしゃったのが、その後の成功の要因だと思います。
「100点満点の案件などない。どれどころか80点の案件だって稀。50点、60点の案件をいかに100点に近づけていくか、それが経営」という意識をしっかりお持ちでした。

どんな不安や疑問も、
お気軽にご相談ください。

CBアドバイザリーでは、単に事業所受けの仲介を務めるのではなく、地域医療の承継・発展のためにも、最も良い形、方法を一緒に考え提案しております。
具体的に考えている訳ではないが興味のある方、将来の選択肢の一つとして話を聞いてみたい方、お気軽にご相談ください。

薬剤師/薬局経営者CBアドバイザリー
ご相談は無料。秘密厳守をお約束します。
電話でのお問合せ
03-5843-7757平日 9:00~18:00

ご検討を進められたい方、
まずは情報をお探しの方は